千葉県保険医協会

研究会・講習会

WEB
コロナ禍で露呈した歯科医師法の限界記事一覧に戻る

日 時
4月13日(木)午後7時~8時半
場 所
住 所
定 員
100 名(先着順・要事前申込・申込は前日正午まで)

参加ご希望の方は専用フォームからお申し込み下さい。Web参加の方には前日までにメールにて接続案内を送ります

参加お申し込みはこちらから

Information
講 師:浦川 修 氏
    (福岡県歯科保険医協会副会長、歯科医師法の勉強会代表世話人)
 
~講師からのメッセージ~
 歯科医師が行う新型コロナワクチン接種等は、厚労省・事務連絡および昨年末の感染症法等の改正により、適法性への対応がなされましたが、医師法の違法性を阻却するには極めて不十分です。歯科医師法は制定から117年目を迎え、現状にそぐわない点も多く存在します。具体的な歯科医師法の改正法文案についてもご紹介いたします。
 
※ご不明な点などがございましたら、担当事務局・勝野までお問い合わせください(電話:043-248-1617)。
※参加の方には、前日までにご登録のメールアドレス宛に接続案内をお送りします。届かない場合は早めにご連絡ください。
※当日ご覧になるパソコンのメールアドレスでお申込みください。

Topicsトピックス

歯周病と糖尿病
保険で良い歯科医療を運動
ワクチンで防げる病気はワクチンで防ごう
風しんをなくす会について
待合室キャンペーン
医科・歯科勤務医110番

非会員・一般の方へ

Copyright(c)2022 千葉県保険医協会 All Rights Reserved.